どのような人員と費用を「研究開発用途」と定義するかについては、会社の経営陣が一般的に大きな裁量権を持っているため、詳細はわかりません。